tech tree(テックツリー)の評判・口コミは? – 平均単価94.9万円の超高額報酬 –

今回は平均単価94.9万円の超高額報酬のIT系フリーランス向けの案件を紹介してくれるサイト「tech tree(テックツリー)」について

・そもそもtech tree(テックツリー)って何?
・tech tree(テックツリー)のメリット
・tech tree(テックツリー)のデメリット
・tech tree(テックツリー)の利用料金は?
・tech tree(テックツリー)の評判・口コミ

などtech tree(テックツリー)に関する疑問点について解説していこうと思います。

tech tree(テックフリー)の概要

運営会社 株式会社レイハウオリ
所在地 東京都渋谷区渋谷3-2-3 帝都青山ビル6F
設立日 2008年3月3日
リンク tech tree(テックツリー)

tech tree(テックツリー)とは「IT系フリーランス向けの案件を紹介してくれるサイト」です。

東京、神奈川、千葉、埼玉の案件がメインであり、正社員からtech treeでフリーランス活動を始めた方の平均年収は250万円アップしており、単価の高い案件を多数扱っています。

また他エージェントサイトでは扱っていない大手企業やベンチャー企業の案件を多数保有しているので、おいしい案件が見つかりやすいというのが魅力のひとつです。

tech tree(テックツリー)のメリット

tech treeのメリットについて解説していきます。

エンド直案件が豊富なため高単価を実現


tech treeで扱う案件は単価が高く、月収100万円を超えるような案件を多数保有しています。

単価が高い理由としては「エンド直案件」であるからです。

通常のエージェントサイトでは

「クライアントが案件を依頼 → エージェントサイトA → エージェントサイトB・・・ → フリーランス」

といったように複数のエージェントサイトを経由して紹介されるため、経由したエージェントサイト分の紹介手数料がとられてしまい、単価がどうしても低くなってしまいます。

tech treeではエンド直案件であるため、1社分(tech tree)の紹介手数料しか発生しないので、単価を高く設定できるという仕組みになっています。


引用元:フリーランススタート

リモート案件が多い

tech treeではリモート案件を多数保有しているというのが魅力のひとつです。

元々リモート案件は多かったのですが、コロナの影響もあり、在宅で働きたいという方が急増しているため、要望に沿った働き方ができるようにしています。

専属コンサルタントが丁寧

tech treeに登録するとフリーランスに専属コンサルタントがつき、フリーランスの実績・スキルを考慮した案件を紹介してくれます。

また、希望する給料、働き方、勤務地など丁寧にヒアリングされたうえで案件を紹介してくれるため、フリーランスの要望どおりの案件を紹介してくれるメリットがあります。

また、案件参画後は、電話、メールでのやりとりで、案件に関する問題や悩みなどの相談に丁寧に乗ってくれます。

1~2ヶ月に1回ランチへのお誘い等もあり、実際に合って直接相談できるというのも魅力的です。(ランチがめんどくさいなら断っても問題ありません)

案件が途切れない

tech treeでは案件の契約が終了する前に、別案件の紹介・調整をしてくれます。

質の悪いエージェントサイトだと「案件終了後に仕事がない」という状況に陥り、給料がもらえないということになってしまう場合もありますが、tech treeでは案件が途切れないようサポートしてくれるので、安定的に働けるというのが特徴的です。

また、案件参画中でも案件に不満がある場合は、専属コンサルタントに相談してみると良いでしょう。

別案件の紹介準備をしてくれるなど、本当に丁寧に対応してくれます。

tech tree(テックツリー)のデメリット

tech treeに関するデメリットについて紹介していきます。

実務経験の浅い方は向いていない

tech treeで紹介する案件は高単価のものが多い反面、求められる実績、スキルも高くなっています。

tech treeとしてもクライアントに良いフリーランスを紹介し、クライアントからの信頼を得ることで、良質な案件を保有したいという気持ちがありますからね。

そのため、エンジニア経験が1年未満の方は、案件を紹介してもらうのが難しいというのが現状です。

経験が浅い方、未経験でもフリーランスとして活動したい方はIT求人ナビフリーランスをおすすめします。

週5日の案件がメイン

tech treeで扱う案件は、週5日の案件がほとんどであるため、自由な働き方ができません。

土日だけ働きたいという副業的な仕事の仕方や、週3~週4だけ働き残りの時間は開業準備に使いたいなど臨機応変に働くことができません。

自由な働き方を求める方は、エージェントサイトではなく、クラウドソーシングサイトをおすすめします。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

クラウドソーシング「ランサーズ」

案件数自体が少ない

tech treeは大手エージェントサイトと比べると、案件数が少ないというのがマイナス点です。

ただし、tech treeでは他エージェントサイトにはないオリジナルの非公開案件が存在するので、おいしい案件は確実に存在します。

tech treeだけでは心もとないという方は、大手エージェントサイトとtech treeを併用して利用してみると良いかと思います。

地方在住の方には向いていない

tech treeで紹介する案件は東京、神奈川、千葉、埼玉がメインです。

そのため、それ以外の地方に住んでいる方には案件を紹介するのが難しいかもしれません。

地方在住のフリーランスの方は、こちらのサイトがおすすめとなっています。

リモートのみの案件を紹介【リモートビズ】

30都道府県に対応したサイト【Pe-BANK】

tech tree(テックツリー)の利用料金は?

tech tree(テックツリー)での会員登録、システム利用はともに無料となっています。

一切お金がかからないため、どんな案件が紹介されるのかお試しで利用してみるのも良いでしょう。

tech tree(テックツリー)の評判・口コミまとめ

tech treeを実際に利用した方の評判・口コミについて集めました。

良い口コミとしては「希望通りの案件を紹介してもらえた」「コンサルタント面談がとても丁寧」「コンサルタントの技術的な知識も豊富で安心」という声がありました。

その反面、悪い口コミとしては「コンサルタントの質が悪い」という声もありました。

コンサルタントも当たりはずれがあり、運が悪いと新人コンサルタントにあたる可能性もあります。

良い案件を紹介してもらうことを最優先にし、言いずらいかもしれませんが、担当者を変えてもらうと良いでしょう。

tech tree側もフリーランスの要望をなるべく叶えたいという思いがあるので必ず応えてくれます。

techtreeの面談形式はオンラインで時間は60分でした。
担当者の技術的な理解のおかげでスムーズに登録面談が進みました。
コミュニケーションも問題ありませんでしたね。
良かったです。
電話対応でしたが、非常にわかりやすく、スムーズに進みました。
自分がほとんど、話するような形になってしまったものの、最後まで聞いていただき、感想も頂きました。
私は、一度行ったお会社様には行かないと、決めておりまして、そこも考慮頂き、通勤圏内の時間帯も、申し上げた通りの時間で案件を探していただきました。

techtreeから希望を満たす案件を紹介してもらえました。
また希望する技術とマッチする案件を紹介してもらえました。
契約までは、やはりコロナのおかげで、難しいのと、ミスマッチという事で、なるほどと。
やな感じではなかったので、良かったと思います。
即の案件紹介で、お話しいただいて、メールでも案件の内容をご送付いただきました。

引用元:フリーランススタート

# 面談で良かった点
– とても丁寧なヒアリングを行っていただけた。
– コミュニケーションも気持ちよかったため、今後もお付き合いしたいという気持ちになりました。

# 改善してほしい点
– 特にありません。

# 営業やキャリアカウンセラーの質
– 言葉遣いなどマナーもしっかりしていました。
– 技術的な知識もしっかりあるように感じられ、安心感がありました。

# オフィスの綺麗さ(登録面談の場所)
– リモートだったため不明

# その他
– 報酬の支払いが3日サイトという業界最短で、その早さへの驚きとともに、個人的にかなり嬉しいポイントでした。

引用元:フリーランススタート

Web系案件が多いそうですが、昨今のコロナの影響もあり、エンド直請け案件の数は少ない模様でした。

ただ、SES事業とは別事業で制作会社としての一面があるからか、特定の大手企業に対してチームで参画していたりと、レイハウオリ社ならではの案件なども保有されているように感じました。

実際にご紹介いただいている案件も、希望を満たしているもので、満足感があります。

引用元:フリーランススタート

クライアント直案件のみで単価も高く、案件的にはとても魅力的に感じましたが、たまたま担当していただいたキャリアカウンセラーの方が悪かったのか、案件のマッチングやサービスの説明などはかなり微妙でした。
登録だけしてクライアント直の案件情報を受け取り、気になったら声をかけるというような使い方がベストかと思います。

【良い点】
クライアント直で案件の質が高い
高単価

【悪い点】
キャリアカウンセラーの質
・おどおどしていて不安になる
・説明がよくわからない
・開発のことあまりわかっておらず質問もかなり曖昧
・『私はあまり詳しくなくてすみません。』とか言われて不安になる
・_x0008_明らかにフォーマットに沿って順番に質問してくるだけ
・むしろこちらが用語について教えて上げるような状態

新人の方にあたってしまったようなので、仕方ないとは思いますが案件が魅力的だっただけにすこしもったいないと感じました。

引用元:フリーランススタート

tech tree(テックツリー)の案件紹介までの流れ

tech treeを利用して案件が紹介されるまでの流れについて解説していきます。

ステップ1 会員登録

tech treeのホームページより会員登録を行います。

会員登録、システム利用ともに無料ですので、気軽に登録してみましょう。

tech tree(テックツリー)のホームページはこちら

ステップ2 コンサルタント面談

会員登録後、コンサルタントとの面談になります。

面談内容は、フリーランスの実績・スキルのヒアリング、案件に希望する条件(単価、勤務地、働き方(リモート等))のヒアリングが行われます。

そのほかにもtech treeに関する疑問点や、フリーランス自体に関する疑問点等を質問してみると良いでしょう。

疑問に思うことはなるべく早く解決しておいたほうがよいです。

面談方法としては「対面(渋谷オフィスでの面談)」だけではなく「電話面談」もあります。

ステップ3 案件紹介

コンサルタント面談の結果を経て、フリーランスの要望に沿った案件が紹介されます。

気に入った案件があれば、案件に応募してみましょう。

最後に

tech tree(テックツリー)は「首都圏を中心とするフリーランス向け案件を紹介してくれるサイト」です。

エンド直案件がメインであり、平均月収94.9万円の超高額報酬が期待できます。

会員登録、システム利用ともに無料で利用できますので、気軽にどんな案件が紹介されるか試してみると良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました