【2021年最新】スキルコネクトの評判・口コミは?実際に利用した方の評判・口コミに加えてメリット・デメリット等も解説

首都圏を中心とするIT系フリーランス向け案件を紹介してくれるサイト「スキルコネクト」。

フリーランス向け案件だけでなく、正社員・派遣社員としても案件に参画できる自由な働き方を提供してくれるスキルコネクトですが、やはり実際に利用した方の評判・口コミは気になりますよね。

本記事ではスキルコネクトの評判・口コミに加えて、メリット・デメリット等についても解説していきます。

記事の最後には、他サイトと比べた結果なども掲載してますので、ぜひ参考にしてみてください。

スキルコネクトの悪い評判・口コミは?

案件が紹介されなかった

面談自体はシンプルで時間も20分程度。
他のフリーランスエージェントも見ていたため、フリーランスという働き方は把握できていたので、このくらいのボリュームでちょうど良かった。
担当の方の「ちなみに」「なるほどですね」という口癖がセールスマンっぽくてやや気になる

【悪い点】
案件の紹介がなかった。
※週3のPHP案件を希望したからかもしれません。

引用元:フリーランススタート – スキルコネクトの評判

スキルコネクトの良い評判・口コミは?

専属コーディネーターの対応が丁寧でかつ、希望通りの案件を紹介してもらえた

友人の紹介で利用させて頂きました。
COBOL案件を探すにあたって、年齢やブランクなど、不利なところはありましたが、希望の案件をしっかりと探して頂き、今では楽しく充実した仕事ができています。
参画後も定期的にご連絡を頂き、サポートくれるので心強いです

引用元:フリーランススタート – スキルコネクトの評判

案件紹介だけではなく営業活動やフリーランスとしての働き方のレクチャーなど幅広くサポートして頂きました。
フリーランスとしての活動が初めてで、不安も大きかったのですが、丁寧に説明及びサポートしてくださったので、安心してお任せ出来ました!
とてもオススメのフリーランスエージェントさんです。

引用元:フリーランススタート – スキルコネクトの評判

対応が早い

業務系のSEで珍しいスキルでしたがすぐに就業に導いていただきました。
珍しいスキルで案件があまりないかとと思いましたが、スキルコネクトの営業さんが諦めずに色々なクライアントさんに掛け合ってくれたおかげもあり、スピーディーに決定しました。
何より親身になって案件探しをしてくれた事が嬉しかった。

引用元:フリーランススタート – スキルコネクトの評判

スキルコネクトの営業さんの対応の早さに驚きました。
スピーディーな対応で、ストレスなく営業活動を進めることが出来ました。
チャット感覚で面談の日程調整などのやりとりが出来たので、全体がスムーズに進みました。

引用元:フリーランススタート – スキルコネクトの評判

スキルコネクトのデメリットは?

スキルコネクトのデメリットについても把握しておきましょう。

フリーランスとして働く場合、福利厚生サービスの提供がない

スキルコネクトではフリーランスとして働く場合、福利厚生サービスの提供がありません。

案件先でトラブルを起こした際の「損害賠償補償」、ケガ・入院時でも給料を保証してくれる「給与補償」、フリーランスとして快適に過ごすための「各種施設の優待利用」などが一切ないため、フリーランスとして安心・快適に活動できないというのが現状です。

福利厚生サービスの提供がないのは、正直エージェントサイトとしてのサービスに欠けているように感じます。

充実した福利厚生サービスを求めるのであれば、正社員並みの福利厚生サービスが用意されている【midworks】のほうがおすすめです。

案件数が少ない

スキルコネクトで公開されている案件数は2,322件とあまり多くはありません。

案件数が少ないと、フリーランスの希望にマッチングする案件が少なくなってしまうことにつながります。

「希望とは違う案件が紹介された」「そもそも案件が一つも紹介されなかった」といったことが起こり得るため、エージェントサイトを選ぶときは「案件数の多さ」にも注目しましょう。

案件数が多いサイトで言えば、日本最大の大手サイトレバテックフリーランスなどが良いでしょう。27,446件と圧倒的な案件数を保有しているので、より自分の希望に合った案件を紹介してくれます。

単価も他サイトと比べると劣る

スキルコネクトの平均単価は61.8万円と一見高く見えますが、他サイトと比べると低い単価設定となっています。

フリーランスとして活動するからには、やはり高い報酬で仕事をしたいという方が多くいますので、平均単価が低いサイトはマイナスポイントとして大きいかと思います。

例えば業界トップの単価を誇る【TECK STOCK】の平均単価は81.5万円となっており、スキルコネクトと比べると20万円近くも差があります。

スキルコネクトのメリットは?

スキルコネクトのメリットについて解説していきます。

フリーランス向け案件紹介だけではなく、正社員・契約社員を希望する方にも対応

スキルコネクトでは、フリーランス向けの案件紹介だけでなく、「正社員・契約社員」として参画できる案件を紹介してくれます。

スキルコネクトの専属コーディネーターがあなたの思い描くキャリアプランに合わせてどんな働き方が最適なのかを判断してくれます。

今後のキャリアアップを考えると現状は正社員として実績を積んだほうが良い場合などもありますので、自分に合った働き方をアドバイスしてくれるのは魅力的です。

IT業界に精通した専属コーディネーターが案件紹介をサポート

スキルコネクトではIT業界に精通した専属コーディネーターが案件を紹介してくれます。

案件に関する情報収集も徹底しており、市場価値を理解したうえでフリーランスとクライアントの双方の条件に該当した案件を的確に選んでくれるため、紹介された案件のマッチング率が非常に高いというのがスキルコネクトの強みです。

スキルコネクトの利用料金は?

スキルコネクトでは会員登録、システム利用ともに無料となっています。

スキルコネクトを使用して案件を獲得するまでの流れ

スキルコネクトで案件を獲得するまでの流れについて紹介していきます。

会員登録

スキルコネクトのホームページにある応募ページフォームより無料会員登録を行います。

専属コーディネーターとの面談

会員登録を行った後、スキルコネクトから連絡が来て面談日の調整を行います。

面談内容としては、フリーランスのスキル・実績のヒアリング、案件に希望する条件のヒアリングなどが行われます。

クライアント面談

専属コーディネーターとの面談結果を受けて希望に沿った案件が紹介されます。

気に入った案件があれば、応募してみましょう。

応募後、クライアントの書類審査に通れば、次はクライアント面談となります。

案件参画

クライアント面談に合格し、クライアントとフリーランスの双方が条件に合意すれば契約締結となり、案件への参画が決まります。

最後に

スキルコネクトは「首都圏を中心とするIT系フリーランス向け案件を紹介してくれるサイト」です。

フリーランス向け案件の紹介だけではなく、正社員・派遣社員としても案件に参画できる自由な働き方を提供してくれるのが特徴となっています。

ただし、率直な意見としては「単価の高さ」「案件数の多さ」「福利厚生サービスの提供」という点で他サイトに劣る部分があります。

エージェントサイト 平均月単価 案件数 福利厚生 特徴
【midworks】 72.2万円 正社員並みの福利厚生
レバテックフリーランス 68.2万円 案件数№1
【TECK STOCK】 81.5万円 × 業界トップの高単価
スキルコネクト 61.8万円 × フリーランス・正社員・派遣社員の働き方が選択可能

単価のみを重視するのであれば「TECK STOCK」、案件数を重視するのであれば「レバテックフリーランス」、福利厚生を重視するのであれば「Midworks」を利用するほうが良いでしょう。

ただし、それぞれのサイトによって扱う案件は違うため、必ずしも自分に合った案件が紹介されるという保証はないので、併用してスキルコネクトを利用するのはアリかと思います。

運営会社 株式会社スキルコネクト
設立日 2015年3月23日
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-44-3 栄成ビル6階
対応地区 東京、神奈川、千葉、埼玉(リモート案件も保有)
支払いサイト 不明
中間マージン 不明
リンク スキルコネクト

コメント

タイトルとURLをコピーしました