【2021年最新】フリエン(furien)の評判・口コミは? – エージェント最大規模の案件を保有 –

IT系エンジニアの案件を紹介してくれるフリーランス向けサイト「フリエン(furien)」

最高単価180万円、平均単価72万円と高単価、高報酬の案件を保有しているフリエン(furien)ですが、やはり実際に利用した方の口コミや評判は気になりますよね。

本記事ではフリエンに関する評判・口コミに加えて、フリエンに関するメリット・デメリットなどについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

フリエン(furien)の悪い評判・口コミは?

フリエンの悪い評判・口コミについてしっかり把握しておきましょう。

エージェントサイト選びでデメリットを押さえていくことはメリットを知ること以上に重要になってきます。

引用元:フリーランススタート

面談日程までが遅かった

フリエンから希望を満たす案件を紹介してもらえました。
また希望する技術とマッチする案件を紹介してもらえました。

ただ、面談の日程確定までに少し慎重になるのは仕方がないことなのですが、もう少しスピード感をもって対応していただけたら、今後も安心して利用できるかなと思います。

他の方でもそうかもしれませんが、複数エージェントを利用している場合、対応もよくて、スピード感もあるということはとても必要ではないかなと思いました。

面談は元々ウェブドゥジャパン(ギークス)で働いていた経験のある方で、フリーランスエンジニア支援の経験が豊富そうな方でした。
こっちの意図を探りつつ質問してくれる、契約周りでトラブルが多い部分の説明をしてくれるなどシンプルに話していておもしろかった。
初回面談中に2件案件紹介があったが、案件自体は単価面で見ても内容で見ても可もなく不可もなくといった印象。(これは登録面談後の案件紹介に関しても同じ)

【良い点】
・エンジニア目線になって丁寧に対応してくれる、ベテランのカウンセラーの方がいる
・契約周りのリスクの周知などはとてもありがたく、フリーランスとして働く上で非常に勉強になった

【悪い点】
・初回の面談設定までの流れがわからなかった。
※他のフリーランスエージェントでは面談希望日程を書いたりしていたため
・初回の面談可能日程が1週間以上先
・支払いサイトが長い点
・面談時間がやや長いのでもっとコンパクトにしてもいいかもしれない。

エージェントサイトを利用するからには「早く仕事をしたい」という方が大多数のため「面談日程まで遅い」というのはかなりデメリットではあります。

ただしクライアントの調整を適当にしてしまうとクライアント側の印象が悪くなってしまう可能性があるため、クライアント面談の合格率に影響が及ぶ可能性があります。

面談が決まる前までに事前にフリーランスのアピールポイントや認識にズレがないかなどを調整して、少しでも合格率を上げるため遅くなってしまうのは仕方がないです。

対策としては、仕事に取り掛かりたい1か月前~2ヶ月前など余裕をもって事前にエージェントサイトに登録しておくと焦ることなく案件参画が決まります。

態度がでかく案件紹介がザツ

フリエンの面談形式は対面で時間は50分でした。
まず何より技術レベルやスキルスタックの理解度がかなり乏しく
ほぼ不動産部屋探しレベルの単純マッチングしかやろうとせず、
面談者の態度も無駄にデカい。
他社でも提案がある案件なのに、報酬額も低く、挙句は紹介もまともにしません。

フリエンには案件を紹介する担当者が複数人いるため、どうしても担当者の「アタリハズレ」がでてきます。

満足のいく案件を紹介してもらえない、担当者に不満を感じる場合は、遠慮せず担当者を変えてもらいましょう。

フリエンとしてもフリーランスに案件を紹介しないと利益がでません。納得のいく案件紹介ができる担当者を用意してくれるでしょう。

意外に紹介された案件に不満があっても言わない方や、仕方なく紹介された案件に応募してしまう人がいますが、それだけで絶対に辞めましょう。

不満を抱えたまま案件に参画しても悩みを抱える原因やトラブルの原因につながってしまい、後悔することになります。

そんな状況になりえるということを想像して、後悔しない行動をしてください。

フリエン(furien)の良い評判・口コミは?

フリエンの良い評判・口コミに関してまとめましたので、参考にしてみてください。

引用元:フリーランススタート
    ツイッター

面談対応が丁寧

丁寧すぎるぐらい丁寧でした。

【良い点】
これまでの経歴について1案件ずつ丁寧なヒアリングがあり、開発手法や技術、どんな立場だったかを聞かれました。
地方での案件や市況感も教えてくださり、自分のスキルに対する案件単価なども教えてもらえました。
話し方や態度もかなり丁寧でした。

【悪い点】
面談時間が長かったです。(丁寧でしたので仕方がない部分かと。。。)
振込までの期間が長いと伺いました。

紹介できる案件がないと言われて取引にまでは至らなかったんですが、話の進め方などスムーズで合理的に思えました。
他のエージェントだと登録直後にいきなり電話してきてヒアリングしてみたいなところが多く辟易するんですが、所定の書式で希望条件等を入力させてそこから話進むとか、その上で上記みたいな結果になる上でも返答も早く、そういうところは好感が持てて機会があれば利用してみたいとは思いました。

面談対応がしっかりしているエージェントは、フリーランスのスキル・実績に合った案件、フリーランスの要望に沿った案件をしっかり考えてくれているということです。

面談が短いエージェントサイトは、案件紹介に関する知識・経験が乏しいサイトが多く、適当な案件を紹介される可能性が高いです。

適当な案件紹介をされた場合「全然要望と違う案件を紹介された」「案件に参画したがレベルが高すぎてついていけない」など後悔してしまうハメになります。

そんな状況に陥らないためにも、エージェントサイト選びをする場合は「丁寧な面談をしてくれる」ことを重視することをおすすめします。

キャリアアップを考慮して案件紹介をしてくれる

今回はオンラインでカウンセリングを実施してもらいました。

原因が自分なのかエージェントさん側なのかわかりませんが途中で若干音声が乱れたのが気になりましたが状況が状況なので許容範囲だと思います。

担当の方はスキルや単価以外にもこの後のキャリアプランなどもヒヤリングしたうえでアドバイスをしてくれたのが他のエージェントとは違うと感じました。

今後の業界の動向や、今現在流行っているスキルなどを知っておかないとキャリアアップを考慮した案件紹介はできません。

キャリアアップを考慮した案件を紹介してくれるフリエンは実績・経験が豊富なコンサルタントが揃っていると言えるでしょう。

キャリアアップを考慮した案件は、自分のスキル・実績を高めてくれるため、次回案件を受ける際に「単価の高い案件を受けることができる」や、マッチングの幅が広がるため「自分に合った案件が多く見つかり、選択の幅が広がる」というメリットにつながります。

案件が多い、サポートが充実

「案件の多さ=紹介される案件数」です。

フリエンは30,000件以上のエージェント最大規模の案件数を保有しており、紹介される案件数が多いと、より自分に合った案件を選択できるということになります。

保有する案件数が少ないサイトですと「そもそも案件が紹介されなかった」「希望しない案件ばかり紹介された」など不満が残る結果になってしまいます。

案件に妥協せず、自分の希望に沿った案件に参画したいのであれば、「保有する案件数」に関しても注目していきましょう。

案件参画後も丁寧にフォローしてくれる

入場当日に営業担当の方にご同行いただきました。案件開始後も定期的に現場状況のヒアリングのご連絡をいただけます。
特段トラブル等もないので挨拶程度ですが、気にかけて頂けていることはとてもうれしく感じます。

エージェントサイトは案件紹介後のフォローがないところもあります。

案件先でトラブルや悩みが発生した場合、相談する相手がいるとかなり心強いです。

トラブル、悩みを解決してくれれば、ストレス改善にもつながりますし、今後のクライアントとの関係を良好に保つことができます。

今後独立して、同じようなトラブルが発生したときに自分で解決できる能力がつきますし、仕事を貰う際の受注先になりえる可能性もありますので、案件参画後のフォローが充実したフリエンは好感が持てますね。

フリエン(furien)のデメリット

フリエンに関するデメリットについて解説していきます。

  • 常駐案件は関東、関西エリアがメイン
  • 経験の浅い方には向いていない

常駐案件は関東、関西エリアがメイン

フリエンで扱う常駐案件は、関東・関西がメインであり、北海道、四国、九州などのエリアの案件が少ないというのが現状です。

ただし、コロナ禍の影響もあり、常駐ではなく在宅で働きたいという要望が増えており、フリエンではフルリモートで仕事ができる案件を多数用意されています。

フルリモートであれば、全国どこに住んでいても問題ないため「関東・関西エリア以外で、どうしても案件先に常駐して働きたい」という方以外は、問題なく案件紹介ができます。

経験の浅い方には向いていない

フリエンの案件は単価が高い分、高い実績・スキルが必要になってきます。

最低でも1年以上のエンジニア経験がないと案件を紹介してもらうのは厳しいかと思います。

経験が浅い方でもフリーランスとして活動したい方はIT求人ナビフリーランスをおすすめします。

フリエン(furien)のメリット

フリエンのメリットについて解説していきます。

  • 案件数が多く、希望の条件にマッチングしやすい
  • エンド直案件のため単価が高い
  • 専属コンサルタントの手厚いフォロー
  • 週2~3日、リモート案件が豊富で自由な働き方ができる
  • 報酬先払いサービスがあるので資金繰りに困っている方でも利用しやすい
  • フリーランス協会のサービスを無料で利用できる

案件数が多く、希望の条件にマッチングしやすい

フリエンの一番の特徴は案件数が多い点です。

案件数は30,000件以上とエージェントサイトの中では最大規模となっており、自分の実績・スキルに合った案件や、希望する条件に当てはまる案件を見つけやすいというメリットがあります。

エンド直案件のため単価が高い

フリエンは、最高単価180万円、平均単価72万円といった非常に高い報酬が期待できます。

なぜ高い単価を実現できるかというとフリエンで扱う案件は「エンド直案件」が多数あるからです。

通常のエージェントサイトでは

「クライアントが案件を依頼 → エージェントサイトA → エージェントサイトB・・・ → フリーランス」

といったように複数のエージェントサイトを経由するため、複数分の紹介手数料が発生してしまい、単価を低く設定せざるを得ません。

フリエンでは「エンド直案件」を多数扱っており、1社分(フリエン)の手数料しか発生しないため、高い単価を実現することができます。

「クライアントが案件を依頼 → フリエン → フリーランス」

専属コンサルタントの手厚いフォロー

フリエンでは専属コンサルタントがフリーランスに合った案件を紹介してくれます。

フリーランスの実績・スキル、案件に対する要望を丁寧にヒアリングし、希望条件に合った案件を紹介してくれます。

また企業面談の日程調整、条件交渉も行ってくれますし、面談時には専属コンサルタントも同席してくれるため、安心して面談に臨むことができます。

面談にコンサルタントが同席してくれるエージェントサイトはほとんどないため、フリーランスにとってありがたい対応です。

週2~3日、リモート案件が豊富で自由な働き方ができる

フリエンでは30,000件を超える多種多様な案件があり「週2~3日」「フルリモートで働きたい」など自由な働き方ができる案件を多数保有しています。

「自分のプライベート時間を増やしたい」「独立準備のための時間がほしい」「在宅で気ままに働きたい」など様々な要望に応えることができる案件が用意されています。

他エージェントサイトは「週5日の常駐案件」がメインですが、フリエンでは自分の生活スタイルに合わせた自由な働き方ができるというのが強みです。

報酬先払いサービスがあるので資金繰りに困っている方でも利用しやすい

フリエンは通常支払いサイトは60日と他エージェントサイトと比べても遅いです。

しかしフリエンには「フリエンペイ」という「先払い」「即日払い」システムを利用することで報酬を早く受け取ることができます。

  • 先払い:該当月の25日に単価の50%を受け取り(手数料5%)
  • 即日払い:報酬確定後(通常稼働翌月の月初)に前月稼働分の全額を受け取り(手数料3%)

この「フリエンペイ」というサービスは他エージェントサイトにはないサービスであり「今月は資金繰りがキツいので先払いサービスを利用しよう」など自分の都合に合わせて利用することができます。

ただし、「先払い」「即日払い」システムを利用する際に手数料が発生しまうことには注意しましょう。

フリーランス協会のサービスを無料で利用できる

「フリエンペイ」の登録エンジニアは、業界最短支払いサイトの利用だけではなくフリーランス協会が提供する「ベネフィットプランLight」に無料で加入することができ、以下のサービスを受けることが可能です。

フリーランスは個人として活動しており会社が守ってくれるわけではないため、「賠償責任保険」や「所得補償」はフリーランス活動を安心して行える支えとなってくれます。


賠償責任保険
仕事中での対物・対人事故や、情報漏洩、納品物の瑕疵などフリーランス特有の賠償リスクに対して補償してくれる保険です。


所得補償
ケガや病気で働けなくなった場合に喪失所得を保険金として受け取れる制度です。


弁護士保険制度
フリーランスの方で報酬未払いなどのトラブルがあった場合に弁護士を介してトラブルを解決してくれるプランとなっています。


その他サービス
人間ドックや健康診断の割引、リラクセージョン、子育て支援、税務・法務相談、レジャー施設やグルメ・ショッピングなどの優遇利用が可能なサービスです。


フリエン(furien)の利用料金は?

フリエンの会員登録、システム利用ともに無料です。

お金は一切かからないので、どんな案件が紹介されるか気軽に利用してみると良いでしょう。

フリエン(furien)で案件を獲得するまでの流れ

フリエンを利用して案件を獲得するまでの流れについて紹介していきます。

会員登録

フリエンのホームページより「簡単20秒 まずはご応募」ボタンがありますので、そこから会員登録を行います。

フリエンのサービスは全て無料で利用できるので気軽に登録してみましょう。

専属コンサルタントとの面談

会員登録後、フリエンから連絡がきて、コンサルタント面談日を決めます。

面談内容としてはフリーランスの実績・スキル、案件に対する希望条件などがヒアリングされます。

面談時にフリエンに関する疑問点や、フリーランス自体の疑問点なども投げてみるとよいでしょう。

丁寧に回答してくれるので、疑問に思うことがあれば早めに解決しておくことをおすすめします。

クライアントとの面談

コンサルタント面談の結果、希望に沿った案件が紹介されます。

気に入った案件があれば、応募してみましょう。

案件に応募すると、次はクライアント面談となります。

クライアントとの面談日などはフリエンが調整してくれるので、フリエンの指示に従って面談に臨みましょう。

面談は専属コンサルタントも同席して、フォローしてくれるので安心して面談に臨むことができます。

個人では交渉しずらい希望条件(細かい単価交渉や参画時期など)は全てフリエンが交渉してくれます。

案件参画

フリーランスとクライアントの双方が条件に合意すれば、契約締結となり、案件開始となります。

契約時の書類などの対応もフォローしてくれます。

案件参画後にも案件に対する悩みや問題を抱えたときは、専属コンサルタントが相談に乗ってくれるので、悩みを抱えたら遠慮せずに相談してみましょう。

最後に

フリエンは「IT系エンジニアの案件を紹介してくれるフリーランス向けサイト」です。

エージェントサイト最大規模の案件数を保有しており、希望に合った案件を見つけやすいサイトとなっています。

無料で利用できるので、気軽にどんな案件が紹介されるのかお試しで利用してみるのも良いかと思います。

サービス名 フリエン(furien)
運営会社 アン・コンサルティング株式会社
所在地 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-16-6 モワビル3F
設立日 2011年1月27日
支払いサイト 60日(「先払い」「即日払い」にも対応可)
対応地区 関東、関西、九州
リンク https://furien.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました