在宅ワークでブログがおすすめな理由 – ブログ開設、稼ぐ方法を徹底解説!

在宅ワークで稼げる仕事としては「ブログ」がおすすめです。トップブロガーともなると、月1,000万円を軽く超える収入になります。

ちなみにブログを開設は難しいと思っている方もいるかもしれませんが、非常に簡単でだいたい半日くらいで終わります。

今回は

「ブログをすすめる理由」
「簡単にブログを開設する方法」
「ブログでの稼ぎ方」
「何を題材に書けばよいのか」

等々ブログに関する情報を発信しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ブログの収入の仕組み

ブログで主な収入源になるのは「広告費」になってきます。

広告費の種類としては以下があります。

・クリック型 – 広告がクリックされると報酬が発生
・インプレッション型 – 広告が表示された回数に応じて報酬が発生
・成果報酬型 – 広告がクリックされ、その先のサイトで商品が売れれば報酬が発生

たとえばダイエットサプリメントに関するブログ記事を書いたとします。

その記事を見た人が、ダイエットサプリメントが良いと感じて、その広告をクリックし、リンク先のダイエットサプリのホームページで商品を買うと、あなたに報酬が支払われるという仕組みになっています。(成果報酬型)

なぜ商品が購入されたかがわかるのか

商品購入者がにあなたの書いた記事から広告をクリックし、商品ページから購入されたかを計測しているのが「アフィリエイトリンク」です。

「このダイエットサプリメントはとてもおすすめです!このダイエットサプリメントはこのサイトから購入できます。購入したい方はこちらをクリックしてください」

このような商品の紹介方法で「こちらをクリック」という文言をクリックすると、どのサイトからクリックされたのか、商品ページから購入されたかを監視しているのがアフィリエイトリンクとなります。

アフィリエイトリンクを管理しているのがASP(アプリケーションサービスプロバイダー)であり、ASPが色々な商品のアフィリエイトリンクを管理しています。

ブログがおすすめの理由

ブログがおすすめな理由は以下のとおりです。

・初期費用がほとんどかからない
・利益率が高い
・不労所得として稼ぐことができる
・収入に上限がない
・空き時間を使って作業ができる
・様々な知識をつけれる

順を追って説明していきます。

運営費用がほとんどかからない

ブログを作成、運営するためには、以下のものが必要になってきます。

・レンタルサーバー
・ドメイン

レンタルサーバーやドメインは月1,000円くらいで使用できるため、それ以外の費用が掛からないという点からリスクなく始めることができます。

通常ラーメン屋や、飲食店などの開業には土地代や、器具、人件費など数百万円単位でかかってしまい、失敗したときを考えるとどうしても始めるのに躊躇してしまいますが、ブログでは費用がほとんどかからないため、リスクなく気軽に始めることができます。

ちなみにレンタルサーバーが「土地」で、ドメインが「表札」だと思ってください。

土地(レンタルサーバー)を借りて、自分の土地であることを証明するために「表札」を立て、店舗(商品紹介記事を書いていく)を出すとイメージが分かりやすいかと思います。

利益率が高い

飲食店では、食べ物などの仕入れがどうしても必要で、利益率は100%とはいきません。

それに対して、ブログでは利益率はほぼ100%となっています。

ブログでの収入源は「広告費」となっていて、ある商品を販売するためにブログとして記事を書き、その商品が売れたら収入が貰えるという仕組みになっています。

元々ある商品を宣伝して売るだけなので、かかる費用としてはレンタルサーバーとドメイン代で月1,000円程度です。

もちろん記事を書かなかったり、誰も興味が沸かない記事しか書けなければ、赤字になってしまいますが、1,000円以上の売り上げを出せれば黒字になるので、黒字のためのノルマがかなり低くなっています。

不労所得として稼ぐことができる

ブログでは、一度記事を書いて、読者が記事を読んでくれれば、勝手にお金を稼いでくれます。

商品が売れるようにたまに記事を更新する必要はありますが、ほとんど放置でよいので、不労所得みたいなものに近い収入源となります。

ブログでひとつ記事を作成するたびに不労所得の収入が上がっていくので、書けば書くほど稼ぐことができるのです。

ひとつの記事で月5,000円ほどしか稼げなかったとしても、それを100記事書けば、50万円となるので、ブログで記事を書くことを継続できれば、必ず大きい収入を手に入れれるようになります。

収入に上限がない

通常の会社員のような固定報酬とは違い、ブログでは収入に上限がありません。

ブロガーさんの中には、有名ブロガーのマナブさんなどは月1,000万円以上稼いでいるらしいです。

A8.net(アフィリエイトサイト)の振込ランキングだけを見ても、かなりの報酬額となっています。

ブロガーさんは、複数のアフィリエイトサイトを利用しているので、最低でもこのくらいの金額を稼いでいるということです。

空き時間を使って作業ができる

いつでもどこでもブログ記事は書けます。

パソコンで書くのが一番最適ですが、最悪スマホからでも記事は書くことができます。

会社勤務の人なんかは、通勤時間や休憩時間を利用してコツコツ記事を書いてもよいですし、定時後のプライベート時間を用いてガッツリ記事を書いていくのもあります。

パソコンもしくはスマホさえあれば、記事を書くことができるので、自宅でのんびり自分のペースで書いていけるという点もブログの魅力の一つとなっています。

様々な知識をつけれる

ブログで商品を紹介する記事を書く際に、商品について詳しく知る必要があります。

「退職代行」に関する記事を書く場合、退職代行サービスだけではなく、「労働に関する法律」「退職と対になる転職」「うつ病対策」などなど退職代行サービスの会社だけではなく、それ以外の知識に関しても身につけることができます。

普段の生活では絶対に身につかない知識を身につけれる機会でもあり、情強は生活するうえでもかなりの強みになります。

簡単!ブログ開設方法!

ブログを開設するのって難しいと思っている人もいるかもしれませんが、大体半日もかからず個人でブログを開設することができます。

以下の記事にブログの開設方法だけではなく、商品が売れる記事の書き方なども記載してありますので、ぜひ参考にしてみてください。

ブログで収益を得るためには?

ブログで収益を得るためには、商品の魅力をアピールし、読者の興味を引き出すことが重要です。

商品を売るためにどうしていけばいいのかについて学んでいきましょう。

意味のない文章を書くのはNG

初心者ブロガーが失敗するケースとしてよくあるのが、「日記」みたいな感覚で記事を書いてしまうことです。

たとえば「ダイエットサプリメント おすすめ」で読者がgoogle検索してあなたのホームページにたどり着いたとします。

その記事の冒頭に

「今日はいい天気だったので30分くらい散歩しました。明日は・・・」

みたいなことが書いてあったとします。

はっきり言って、読者はあなたの日常にまったく興味はないので、「知りたい情報がなさそうだな」と判断し、すぐに読者は別の人の記事を読みにいくことになります。

読者が知りたいのは、「おすすめのダイエットサプリメント」に関する情報のため、記事として書くべきものは

・おすすめのダイエットサプリメントのランキング
・そのダイエットサプリメントのおすすめ理由
・ダイエットサプリメントに関する口コミ
・料金や値段

などなど読者の知りたい情報、興味のある情報を書いてあげることが重要です。

情報量が少なすぎるのもNG

ダイエットサプリメントに関するテーマでブログを書くとき、とりあえず記事数を増やすために適当で情報の少ない記事を書くのは、辞めておきましょう。

読者が知りたいのは、読者の知らない有益な情報です。

読者は自分の役に立つ情報があるサイトを見てくれるわけで、内容の薄いサイトを見ても何の役にも立たないため、読者がまったく集まらず商品が売れないということになってしまいます。

情報を発信する場合、その分野でトップを目指す

ブログを運営するうえでの最終目標は「どのサイトよりも詳しい」というひとつに特化した分野です。

たとえば

<Aブログ>
あるときは健康食品、あるときは美容、あるときはクレジットカードなど様々な情報を発信するサイト
<Bブログ>
健康食品のみを題材とした特化サイト

あなたならどちらのサイトを見ようと思いますか?

おそらくBブログのサイトを見るかと思います。

色々な分野の記事を書くのは、ネタが尽きないため、書き手側からしたら記事を作成しやすいですが、読み手側からしたら

「ひとつに特化したサイトのほうがより詳しい情報が書かれていそう」

という印象を受けるはずです。

ひとつのサイトに特化し、どのサイトよりも詳しい情報を発信していけば、健康食品に興味のある読者を独占できます。

特にブロガーから特に注目されていないが、需要の高い題材を見つけることができれば、ブログのライバルも減り、より独占できる可能性が高くなります。

何を題材とした特化サイトを作るのか?

ライバルが少なく、需要の高い題材を選ぶことができれば、一番良いと言えます。

ただ自分の興味のないことを題材にして記事を書いていくとなかなか長続きしません。

興味のないことに対して、記事を書くのは楽しくないですし、途中から苦痛になってきます。

題材を選ぶときのポイントとしては以下の5つが挙げられます。

・あなたが持っている「趣味」
・あなたの持っている「スキル」
・あなたが就いている(就いていた)「職業」
・あなたがした「経験」
・あなたの「立場や状況」

あなたが持っている「趣味」

あなたの趣味であれば、楽しく記事を書くことができ、記事作成が苦になることはないでしょう。

<趣味>
・毎日ゴルフの練習をするくらいゴルフが好きで、必ず週末には友人とゴルフに出かける
<発信内容>
・おすすめのゴルフクラブ
・おすすめのゴルフスクール
・ゴルフ場予約サイト
・効率的な練習方法
等々

あなたの好きな趣味であれば、あなたの役にも立つ情報を得るチャンスにもなるため、記事を書く意欲が上がります。

また、あなたの趣味なので、ライバルより詳しい内容も発信することができます。

あなたの持っている「スキル」

あなたが今まで獲得してきたスキル・資格・免許に関する情報発信も良いでしょう。

例えば、あなたが資格をとったときに、参考になった勉強法、本、スクールなど色々な情報が発信することができます。

また、あなたが実際に資格を取得した経験談なので、信憑性があり、確実に資格取得まで導ける情報を持っているのです。

資格取得までに至った経緯を発信することで、あなたのブログにファンがつく可能性が高く、ファンがつけば一定以上の読者を確保することができ、安定した収入につながります。

あなたが就いている(就いていた)「職業」

職業を記事で書くことができれば、かなり専門的なサイトが出来上がるかと思います。

詳しく書きすぎるがあまり、情報漏洩してしまうなどは絶対NGですが、趣味レベルのものよりも専門的な情報を発信できると思います。

<職業>
・携帯会社で働いていた経験がある
<発信内容>
・おすすめのwifi
・おすすめの携帯機種
・料金を安くするための裏技
等々

普通に調べても出てこない情報などを記事にできれば、「役にたつ」情報を発信することができるので、あなたのサイトでしか手に入れられない情報が得られるというのは、最強化と思います。

あなたがした「経験」

別に職業についていなくても「体験」したことがあるものであれば、詳しく書くことができます。

<経験>
・ヒゲ脱毛をしたことがある
<発信内容>
・おすすめの脱毛サロン
・美容脱毛と医療脱毛のどちらがおすすめか
・おすすめの脱毛機器(おすすめの脱毛機器を使っている脱毛サロン)
等々

ヒゲ脱毛をするまでの経緯(調べた内容、どういうことにこだわって選んだ脱毛サロンだったか)などを記事に生かせることができます。

あなたの「立場や状況」

趣味、資格、経験が特にない人でも、記事を書くことができます。

それは、「立場・状況」についてです。

<立場・状況>
・20代から急激に太ってしまい、30代の今では20kg増加してしまった
<発信内容>
・体重を減らすまでの過程
・ダイエットジム、ダイエットサプリに関する紹介
等々

太ってしまったので、これから痩せようと努力したいという立場・状況を記事として書いていくことです。

実際にダイエットをリアルタイムで記事として発信しているため、あなたが本当に痩せれるのか、痩せたのかという過程を見ながら読者は楽しく記事を見ることができます。

また、これからダイエットジムにいったり、ダイエットサプリを試していけば、「経験」にもつながります。

最後に

ブログは、自分の努力次第、継続して記事を書くことができるということが稼ぐためのポイントとなります。

ほとんどのブロガーは「記事作成が思ったより大変だった」「記事作成にあきてしまった」「最初収益がなかなかでなかったのでやめた」など

途中で挫折してしまうために稼げないというものがほとんどです。

自分に合った分野について記事作成をしていけば、必ず成果はでます。

ブログは本業以上に稼ぐことができる手段のため、あきらめずチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました