おすすめしない副業!稼げない・成長しない・疲弊する副業

本記事では「稼げない」「成長しない」「疲弊する」といった、おすすめしない副業について紹介していきます。

また、おすすめしない副業とは逆にどういう副業がおすすめなのか等についても紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめしない副業

おすすめしない副業の特徴と実際の例を合わせて紹介していきます。

・投資系 – 損するリスクが高い
・ポイントサイト – 継続的に稼げない
・アンケートモニター – スキルが身につかない
・体力系のバイト – 本業に支障をきたす
・転売 – 評判が悪い、私生活を圧迫する
・〇〇万円簡単に稼げます – ほとんどが詐欺、教材の勧誘がすごい

投資系 – 損するリスクが高い

「不動産投資」「株式投資」「FX」の投資系の副業はおすすめしません。

投資系の特徴としては「大きな元手」が必要であり、その元手を増やしていくという作業をしなければいけません。

投資に失敗してしまった場合に、元手が減ってしまうリスクがあり、本業や私生活に影響してしまいます。

投資系は景気の影響を大きく受けるため、常に社会情勢、各会社の動向等を常に勉強する必要があり、実はかなり大変な仕事です。

また今回のコロナなど、予期せぬ事態で景気が悪くなったときへの対応が非常に難しくなっています。

初心者の方が気軽に手を出すと、ほとんどが元手を減らす結果となるので、おすすめしません。

ポイントサイト – 継続的に稼げない

ポイントサイトとは「クレジットカードの発行」「銀行口座の開設」を行うと、ポイントを得ることができ、そのポイントを現金や商品券に換金して稼ぐことができるサイトのことです。

ポイントサイトは、4、5万程度であればクレジットカードの発行等を大量にこなしていくことで、稼ぐことはできます。

ただし、カードの管理が大変だったり、紛失してしまった場合のリスクを背負うことにも繋がってしまいます。

また、「クレジットカード発行」「銀行口座の開設」以外で稼げるポイントは非常に少ないため、最初は稼ぐことはできるかもしれませんが、ポイントの高い項目をこなし終わったときを考えると、継続的に稼ぐことは難しいです。

「副業を始めるための予算を作る目的」として始める場合は良いですが、「副業として稼ぎ続けたい」という方には向いていない副業です。

アンケートモニター – スキルが身につかない

アンケートモニターは、その名のとおりアンケートに答えていくだけの誰でも簡単にできる仕事になっています。

スマホで場所を問わず簡単にできるというメリットはありますが、アンケートモニターの副業をしていても専門的なスキルは身につけれません。

また、アンケートモニターの仕事は、1回あたり1円~50円程度の報酬しか得ることができず、1万円を稼ごうと思ったら、単純に最低でも200回のアンケートに回答する必要があります。

はっきり言って稼げない副業ナンバーワンの職種と言えるくらい期待できる収入は低いです。

「バイトをする時間を確保できない」「少ない報酬でもいいからコツコツ稼ぎたい」という方には良いかもしれませんが、副業で大きい収益を得たいという方には向いていない副業です。

体力系のバイト – 本業に支障をきたす

「引っ越しのバイト」「道路工事のバイト」など土日に単発でできる体力系のアルバイトは稼ぎは良いですが、本業に支障をきたす恐れがあります。

体の疲れは精神的ストレスにもつながります。

本来は土日で日頃の疲れを癒すことに使う人は多いですが、さらに体力を減らすことを行うことで、身体的、精神的に疲れがでてしまい、本業に集中できないといったことになります。

本業に支障をきたすような副業をしていると、副業を辞めざるを得なくなったり、最悪な場合、減給などの懲戒処分になる場合があります。

転売 – 評判が悪い、私生活を圧迫する

転売は「人気の商品を買い占め、買値より高い値段で売りさばいて稼ぐ」という仕事です。

転売ヤーははっきりいって世間から評判がかなり悪いです。

元々評判の悪い転売ヤーですが、コロナのときのマスクの買い占め等でさらに悪評は広がっています。

転売ヤーであることが、バレたときに世間からの批判を受けたり、会社から懲戒処分をされてしまうなどのリスクもあります。

また、投資系と同じで転売ヤーに関しても、利益をより得るためにはたくさんの商品を買い占める必要があり、元手が必要になってきます。

転売に失敗してしまった場合は、元手を減らすことにもなりますし、在庫をたくさん抱えることになるため、家に在庫を置くスペースを取られることになり、生活も圧迫されてしまいます。

近年では、転売ヤーも法律上裁かれる場合がありますので、手を出さないことにこしたことはありません。

〇〇万円簡単に稼げます – ほとんどが詐欺、教材の勧誘がすごい

「LINE登録するだけで3万円プレゼント企画」
「無料で月100万円稼ぐ方法を教えます」

このような書き込みをブログやツイッターで見かけたことはありませんか?

こういう無料で〇〇万円稼げる系のものは、ほとんどが詐欺です。

〇〇万円を稼ぐ方法を無料で教えてくれるなんて、甘い話はありません。

私も実際にライティングスキルを学びたくて無料系のものを試してみましたが、具体的に稼ぐ方法は教えてもらえず「高額な教材を買えば月200万円儲げますよ!」という教材を買わせるための詐欺まがいのものでした。

実際に私が受けた手口を紹介します。

①「稼ぐためのライティング講座のモニター募集」というものがあり、興味があったので参加

②セミナーの内容は「ライティング講座の教材を4万円で売ろうと思うが、その前にセミナー内容の価値を評価してほしい」という内容

③全部で10回の講義を受けて、都度感想を書いて提出した
 第1回  ライティングは簡単でかなり稼げるものであること
     (実際に3日で200万稼いだ実績が提示された(実際の講師の方のものなのかは謎))
 第2回  これからライティングについてどういう構成で説明していくかについて
 第3回  ライティング基礎 – 1回目
 第4回  ライティング基礎 – 2回目
 第5回  ライティング基礎 – 3回目
 第6回  ライティングで稼ぐための手順紹介
 第7回  ライティングで資産を作る方法
 第8回  セミナー開催者が今までどれくらい自己投資を行ってきたかを言う話
 第9回  セミナー開催者が自己投資に200万円費やした話
 第10回 200万円費やして得たライティングスキルを以下の値段で学べますよという勧誘
      (月10万円稼ぐコース   4万円で販売
       月100万円稼ぐコース  15万円で販売
       個人レッスンコース  200万円で販売)

第8回目あたりの講座で少し怪しい気配を感じました。

ライティングの口座内容も全てネットを調べればわかるような内容だったので、ライティングを一切知らない初心者を騙してお金を稼ぐやり方だとわかります。

最終的には、セミナーは受けませんでしたが、途中までは正直魅力的だと感じてしまったので惑わされないよう注意しましょう。

魅力を感じてしまった理由

・初めに200万円稼いだことがある実績を見せられて、稼げる根拠を提出された
・自分のスキルを高めるためには、自己投資がいかに大事か熱弁されて自己投資できないやつは成長できないと洗脳されかけた
・200万円費やして得たスキルを15万円で得られるのは、かなり安いのでは?と感じてしまった

セミナーを受けなかった理由

・冷静に考えると4万円の価値があるライティング講座を無料で受けれるという話だと思っていたのに、内容は基礎編と勧誘
・ほとんどの内容はネットで調べれば出てくる内容だった
・2,000円くらいのライティング講座本を購入すればよいのでは?と思った
・知名度がない人であり、お金を払う価値があるのかよくわからなかった

おすすめの副業について

「パソコン版」「スマホ版」のおすすめの副業についてそれぞれまとめた記事があります。

どの仕事がどれくらいの時給で稼いでいけるかなども書いてあるので、ぜひ参考にしてみてください。


副業での注意点について

副業を行う場合は、以下に注意しましょう。

・本業で副業禁止か就業規則をチェック
・副業の所得が20万円を超える場合、確定申告が必要

詳しくはこちらの記事にまとめてあります。

最後に

副業で稼ぐためには「副業選び」が大事です。

間違った副業を選んでしまうと「稼げない」「逆に損をしてしまう」なんてこともあるので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました