女性におすすめの副業ランキング – 初心者でも安全に始められる副業

今回は女性におすすめの副業について紹介していきます。

・女性におすすめする副業ランキング
・リスクのある副業は?
・副業を始める場合の注意点
・副業で稼ぐコツ

などを解説していきます。

5分程度で読み終わる内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

女性におすすめの副業ランキング

「リスクがない」
「気軽にできる」
「時給が高い」

ということを重視して女性向けの副業について紹介していきます。

第1位 覆面調査

覆面調査は「レストランやカフェなど指定された場所に行き、そのお店についてのサービス等を評価していく」お仕事です。

おすすめとしては、ヴィーナスウォーカーの美容系の覆面調査の案件です。

例えば「無料のエステ体験に行き、お店の雰囲気、店員の対応、サービスを報告する」といったことで報酬が貰えるので、自分を磨けてかつ、お金も稼げる働き方ができます。

美容系の覆面調査は1回あたり2,000円、3,000円など高めに設定されており、副業をしながら健康面にも気を配れるといった働き方ができます。

第2位 家事代行

家事代行は、資格がなくてもできる副業です。

女性であれば、掃除、洗濯、料理などを日頃から行っている方が多く、普段何気なくやっていることを仕事として生かせるため、始めやすいかと思います。

家事代行を始める場合は、家事代行サービスCaSyを断然おすすめします。

時給が1,450円以上と家事代行サービスの中でもトップの時給であり、また週1回2時間から働くことができるため、自分のペースで安定的に稼ぐことができます。

第3位 スキル販売

スキル販売とは「自分の趣味・特技」など個人のスキルを販売して収益を得るといった副業です。

自分の得意とするものを販売できるため「手軽さ・自由度」が高く誰でも簡単に始めることができます。

スキル販売の方法としてはおすすめは以下のとおりです。

・講師専門サイトストアカでセミナー・講義を開く
・スキルのフリマココナラで自分をスキルを売る

どちらも同じように自分のスキルを売ることができますが、どちらかというと「ストアカ」で講師として自分の得意なことを生徒に教えるといった方法のほうがわかりやすいかと思います。

第4位 ライティング

ライティングとは「クライアントに指定された内容を記事として書いていく」という仕事です。

1文字当たりの単価の相場は0.5円~2円くらいで、1時間当たり2,000~3,000文字くらい書くことができるので、時給は1,000円~6,000円くらいです。

ライティングスキルが高い人であれば、クライアントから直接依頼を受けることもあり、そのような直接依頼は文字単価が相場よりかなり高くなっています。

ライティングを始めたいのであれば、クラウドソーシングサイトを利用すると良いでしょう。

クラウドソーシングサイトはライティング以外にも、データ入力等の簡単作業やプログラミングの専門的な作業まで幅広くクライアントの案件を管理しています。

クライアントからの案件を誰でも簡単に受注できるサイトですので、おすすめします。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

クラウドソーシング「ランサーズ」

第5位 データ入力

データ入力は、パソコンでタイピングさえできれば、誰でも簡単にできる作業です。

例えば名刺等に記載されている情報をエクセル等に入力するといった作業になります。

データ入力を始める場合は、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトでデータ入力の案件をこなすと良いでしょう。

時給としては大体100円~1,500円と言われていますが、工夫次第では2,000円以上稼ぐこともできます。

データ入力で稼ぐ方法に興味のある方は、こちらに詳しくまとめてあるので、参考にしてみてください。

女性が避けたほうがよい副業は?

避けたほうがよい副業について紹介していきます。

副業を行う場合は、リスクのある仕事は避けるように心がけましょう。

せどり

せどりとは「人気のある商品を大量に購入し、買値より高い値段で売りさばいて稼ぐ」という仕事です。

簡単に言えば、転売ヤーのことを言います。

転売ヤーは経験が豊富である人は稼ぐことはできますが、未経験の人にはおすすめしません。

理由としては、転売ヤーは利益を多く得るために、大量の商品を購入する必要があり、多額の元手が必要になってきます。

転売に失敗した場合「元手が減ってしまう」「在庫を大きく抱えてしまい、生活スペースを圧迫する」というリスクがあります。

このように失敗したときに損をしてしまう副業は避けると良いでしょう。

投資系

不動産投資、株式投資、FXなどの投資系の副業もおすすめしません。

「せどり」と同様に、軍資金が必要であり、失敗したときに大きく軍資金を減らす可能性があります。

また、投資系は景気の影響を大きく受けるため、常に社会情勢、各会社の動向等を常に勉強する必要があり、実はかなり大変な仕事です。

またコロナや、災害等の予期しない事態に対応していくことは非常に難しいです。

初心者が気軽に手を出すと、ほとんどの場合が損をするといった結果に終わります。

チャットレディ

チャットレディは「リアルタイムで動画やチャットを使って男性とコミュニケーションを行う」という仕事です。

チャットレディは、詐欺サイトがかなり多いので注意しましょう。

すべてのチャットレディサイトが悪質なわけではありませんが、詐欺が多いというのも事実です。

詐欺の例としては

・「月100万円稼げます」などを謳い文句とするサイトで、多額の会員登録、年会費を取られる
・報酬が発生した場合に、多額の振込手数料を取られる

という被害があります。

「メールだけで月100万円」
「1日1時間で10万円」
「アダルト一切なし!時給10,000円」

など妙に高額な広告を行っているサイトには気を付けましょう。

「会員登録に1万円かかります、でもこんな金額すぐに取り戻せるから安心してください」などと色々な手口で入金を催促される可能性があります。

副業を行う場合は、リスクのありそうなものは必ず避けるようにしましょう。

アンケートモニター

単純に時給が低いです。

アンケート1回あたり、1円~50円しか発生せず、単純に1万円稼ぐためには最低でも200回のアンケート回答を行う必要があります。

稼ぐことが難しいうえに、アンケートに回答する仕事をしていても、特別なスキルは身につかないため、あまりメリットのある仕事とは言えません。

女性が副業をする上での注意点


女性限定の注意点ではありませんが、副業をする上で絶対に知っておくべきことについて紹介していきます。

・副業の所得が20万円を超える場合、確定申告が必要
・本業の会社が副業を許可しているか確認する

確定申告について知っておこう

副業の所得が20万円を超える場合は、確定申告を必ず行いましょう。

1月1日から12月31日までの一年間で得た副業の所得が20万円を超えた場合、確定申告が必要

確定申告は「本業、副業での所得より税金の計算し収める手続き」のため、確定申告をしなかった場合、脱税行為となります。

この場合、本来収める税金に加えて「無申告加算税」「重加算税」「延滞税」などのペナルティも払う必要があり、納税金額が高くなるといったリスクがあります。

本業の会社が副業を許可しているか確認

本業の会社が副業を許可しているかを確認しましょう。

確認方法としては「上司に直接聞く」もしくは「就業規則を確認する」のどちらかを行ってください。

副業が禁止されているにも関わらず本業の会社に支障をきたすような副業を行った場合、最悪、懲戒処分になる場合があります。

本業で副業が禁止されている場合は、副業をしないことをおすすめします。

<本業に支障を与えるケース>
・本業の信頼を落とすような副業がバレる(水商売系、マルチ商法等)
・長時間労働より本業のパフォーマンス低下
・情報漏洩
<懲戒処分の罰則>
・減給
・降格
・懲戒解雇

副業を成功させるコツ

副業を成功させるコツとしては、副業のメリットを意識しながらモチベーションを保つことが大事です。

副業に関するメリットや、成功させるコツについて説明していきます。

スキルを身につけられる

副業は、本業ではできない仕事をすることができるので、本業では絶対に得ることができないスキルが身に付きます。

本業と同じ業種でも、本業では下流工程の仕事しかさせてもらえないが、副業で上流工程の仕事を担当できるということもあります。

副業で普段得られないスキルを身につけることで、本業にそのスキルを活かしたり、身につけたスキルで副業の収益をさらに伸ばすこともできます。

本業ではスキルを身につけても年収を上げるのは、なかなか難しいですが、副業では「スキル = 収益」につながります。

副業は実力重視であり、出来高によって収支がかなり左右される働き方です。

コネクションを作れる

副業は、本業では関わることができない様々なクライアントから依頼を受けて仕事を行います。

クライアントから気に入られれば、次回以降も仕事を依頼されることもあり、本業だけでは得ることができない人脈を増やすことができます。

人脈が広がれば、本業でのビジネスチャンスにもつながりますし、独立したときに仕事の受注先として利用できるなど様々な利点があります。

稼ぐことに執着しすぎない

お金を稼ぐことだけを意識しすぎないように注意しましょう。

副業は、最初のうちは思ったように稼げなかったりする場合が多いです。

お金稼ぎだけを目標とすると、稼げないといった状況に陥ったときにモチベーションが下がり、副業をあきらめてしまうといったことになります。

自分のスキルを磨くことを目標に設定することで、稼ぐための下積みを作っていると思えば、副業は続くと思います。

副業で稼ぐ一番のコツは「副業を継続する」ということです。

副業を継続すれば、スキルも身に付きますし、スキルが身に付けばクライアントからの仕事の評価が上がり、単価アップにもつながります。

継続していけば、必ず副業で稼げるようになります。

最後に

今回は女性の方におすすめの副業について紹介しました。

副業は稼ぐことだけではなく「スキルアップ」「自分の人脈を広げる」など様々なメリットがあります。

稼ぐことだけを目標とせず、自分の可能性を広げるために副業を始めるのも良いかもしませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました