副業エンジニアの始め方 – エンジニアで稼ぐ方法を解説

働き方改革や、コロナウィルスの影響で、副業を許可する会社が増えてきています。

その副業なかでも、特に稼ぐことができるITエンジニア。

今回は、ITエンジニアが副業を始めたいといった方のために「副業の始め方」「ITエンジニアのおいしい仕事」などを紹介していきます。

副業エンジニアは本当におすすめ

ITエンジニアで副業をするメリットについて紹介していきます。

単価が非常に高い案件が多い

ITエンジニアでの副業は、プログラミング等の専門知識が必要になってくるため、単価の高い仕事が多いです。

また、ITエンジニアを副業としている人自体が多くないため、希少価値が高く、クライアント側も高い単価で案件を依頼してきます。

時間、場所を自由に選んで働ける

ITエンジニアの仕事のほとんどは、リモートで働けるというメリットがあります。

基本的にクライアントとは、メールでのやりとりのみで完結し、納品自体もファイルを添付したり、ファイルサーバや、Googleドライブで納品するといった形が多いです。

リモートで行えるため、自宅や、カフェなど自由な場所で行えます。

納期さえ守れば、働く時間は自由ですので、自分のすきま時間に気軽に行うこともできます。

ただし、仕事を受けすぎると、自分の自由時間がなくなり、ストレスをためる原因にもなってしまいます。

仕事を受注する前に、しっかり工数見積を行い、自分のスケジュールを管理していくことが重要です。

人脈が広がる

ITエンジニアで副業をしていくと、色々なクライアントからの案件を受注することになります。

企業ではなく、個人として、案件を受注するので、クライアントから個人として顔を覚えてもらえます。

副業で得た人脈は、本業でも役に立つかもしれませんし、いづれ独立を考えている人であれば、獲得した人脈は、仕事の受注先にもできるため、必ず役に立ちます。

副業エンジニアの始め方

副業を始めたい場合は、クラウドソーシングサイトを利用しましょう。

クラウドソーシングサイトとは「企業や個人が依頼した仕事を誰でも簡単に受けることができる」といったサイトです。

本来は、仕事を受注するために、自分の持っているコネから仕事を受注したり、営業をして仕事を獲得しなくてはいけませんが、クラウドソーシングサイトでは、様々なクライアントが案件を発注しているため、その中から自分の好きな仕事や、得意な案件を探して受注することができます。

こちらではおすすめのクラウドソーシングサイトについて紹介していきますが、できればすべて登録していくことをおすすめします。

理由としては、ひとつのサイトだけだとなかなかおいしい案件を見つけるのが難しいです。

複数のサイトに登録しておけば、自分の得意とする仕事だったり、中には本業を超える単価の案件を見つけることができるかもしれません。

いづれも無料ですので、気軽に登録してみましょう。

副業におすすめの仕事

副業としておすすめの仕事に関して紹介していきます。

短期間で終わる、かつ高収入を得ることができる案件を抜粋しました。

youtube関連のアプリ開発

簡単で短期間で終わる仕事としておすすめなのがyoutube関連のアプリ開発です。

例えば「指定された条件で検索し、条件に該当のyoutube動画の情報を出力するアプリを作成してほしい」などの依頼内容で、報酬額が20万円(3日くらいで終わるボリューム)という超高額報酬の案件もあります。

必要な機能としては、検索機能だけであり、あとは検索条件を入力できる画面を作れば完成します。

検索機能に関して、google youtube APIという部品(無料)がありますので、youtube系のアプリ作成をしたことがない人でもプログラミング経験者であれば意外に簡単に開発できてしまいます。
(プログラムサンプルもWEB上に多数転がっています)

VBA関連のプログラム開発

VBA関連の案件は、短時間で終わる案件が多いです。

また、画面の見た目などのデザイン力も不要なものが多いため、おすすめしています。

例えば「ネットショップの情報(CSVファイル)を読込み、EXCELに見やすく表示させる(報酬額2万円)」といったような案件です。

報酬額は2万円ですが、CSVファイルを単純に出力するだけなので、半日もかからない作業だと思います。

wordpressを用いたホームページ作成

wordpressを用いてのホームページ作成なので、デザイン力も必要ない案件となっています。

HTML, CSSの知識が多少必要になってきますが、他の案件に比べると短期間で終われることができるため、副業におすすめの仕事です。

時給換算すると、大体1,000円~1,500円くらいですが、副業としては十分な稼ぎになると思います。

まとめ

まとめるとこんな感じです。

副業エンジニアのメリット

・単価が非常に高い案件が多い
・時間、場所を自由に選んで働ける
・人脈が広がる

おすすめの仕事の種類

・youtube関連のアプリ開発
・VBA関連のプログラム開発
・wordpressを用いたホームページ作成

ITエンジニアでの副業は、非常に単価が高い案件が多く、上手くいけば、本業以上の時給で稼ぐことができます。

誰でも簡単に始めることができるため、ぜひチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました