コピーライティングとは?売れる文章を身につけ他サイトと差をつける

コピーライティングとは「商品の魅力を引き出し売れる文章を書く技術」のことです。

コピーライティングは非常に強力なスキルであり、身につけるだけで、商品、サービスを販売数が上がったり、高額な案件を任せてもらえたりします。

また、サイトを開設している人でも意外にコピーライティングを知らない人もかなり多いため、サイトの差別化もできたりします。

本記事は5分程度で読むことができますので、ぜひコピーライティングを身につけてください。

限定性・緊急性 – 場所・時間・人数の限定

場所や時間、人数などを限定することで、希少性を生み出して購入を促すテクニックです。

通販番組などでもよく使われているテクニックになります。

例えば、

「今だけ先着30名様に10,000円のところ3,000円でお売りします。今から30分以内だけの期間限定販売ですよ!」

みたいに限定品のものって結構そそられるものがありますね。

限定性・緊急性は「商品にちょっと興味がある人や、購入しようか迷っている人」に対して特に効果を発揮します。

購入するか迷っている人の最後の後押しとして、限定性・緊急性をアピールすると買ってもらえるということになります。

ベネフィット – 得られる未来像

ベネフィットは、商品を購入して得られる未来像のことです。

この商品を買ったらどういう効果があるのか、どのような良い未来が待っているかを訴えることです。

商品を購入する人は、別に商品を買うことが目的ではなく、ベネフィットを購入しているのです。

売れないセールスマンなどの特徴としては、「ベネフィットがない」という点が共通して言えます。

例として、商品をアピールするときの良い例と悪い例を挙げていきます。

商品:ダイエットサプリメント
効果:痩せる

「このダイエットサプリメントを毎日飲み続ければ、1か月で5kg確実に痩せることができます!」
・痩せることができる未来像をアピールできる
「このダイエットサプリメントには、コレウスフォルスコリ、L-カルニチン、BCAA・・・などの成分が含まれています!」
・「この成分が含まれているから何なの?」と読者は思う

たまにダイエットサプリメントの成分をただひたすら書くといった人がいますが、読者はダイエットサプリメントを購入してどういう未来が待っているかを期待するのです。

成分について書いてもいいですが、この成分が入っているからどうなのかという結果を書かなければ、その商品のアピールポイントにはなりません。

商品に関するベネフィットがなかなか思いつかないという人は、「だから」をたくさんつけていくとベネフィットを発見しやすいかと思います。

ダイエットサプリメントを飲めば痩せることができます。
 → だから、脂肪が落ちてスッキリ見えます。
  → だから、様々なファッションが楽しめるようになります。
   → スタイリッシュでモテモテな自分を手に入れることができます。
     → だから、友人に羨ましがられたり、素敵な恋人と出会えたりします。
      → だから、自信を持てる自分を手に入れることができます。

簡易性・再現性 - 誰でも簡単に再現

商品を購入したときに、ベネフィットをすごく簡単に再現できるということは、非常に魅力的です。

基本的に人間は、だれでも怠けたいという習性があります。

そもそも簡単にできない、再現が難しいなどといった商品は誰も購入しません。

簡易性・再現性をアピールするときの例としては以下のようなものがあります。

サルでもわかるデザイン本」
10時間読めば確実に合格!〇〇検定!」
1日5分だけ!簡単に辞めれるダイエット術!」

社会的証明 – 誰もがやっていることの証明

人間の特徴としては以下の3つが挙げられます。

・周りの人間を参考に行動する
・みんなやっていることだとわかると安心する
・特に日本人が周りに合わせるという気質

例えば、「販売数50万突破!」と聞いたら、「みんな買っているし、人気がありそうで安心だな」と思ったりしませんか?

「お客様満足度99.2%!」「健康食品部門で10週連続売上1位を獲得」などと書いてあったら、効果がありそうと感じたりしませんか?

多くの人が購入している商品や、満足しているといったことが分かれば、それだけで魅力を感じたり、みんなに合わせて購入するといったことにつなげられます。

実際に購入した人の口コミ等も「社会的証明」として利用することができますね。

権威性 – 権威力があるものに巻かれる

人間は、権威のある人物や、物に対して従うという傾向があります。

ラーメン店をアピールするときに、

「たくさんの人が連日訪れます!」よりも

「近くの○○ラーメンさんや有名なあの○○さんにも認められ、たくさんの人が連日訪れています!」といったほうが魅力のある店だと思いませんか?

知識に関するものをアピールするのであれば、「東京大学の研究で発表された・・・」というキーワードを使えば、効果的です。

また、スポーツをアピールするのであれば、「元体操競技選手の○○も取り入れていた練習法」などといったものも、プロの実例なので信用しやすいといったことがあります。

まとめ

コピーライティングをまとめると以下の通りです。

・限定性・緊急性:場所、時間、人数を限定して希少性を出す
・ベネフィット:商品を購入することで、得られる未来像を想像させる
・簡易性・再現性:簡単に再現できる、自分でも再現できると思わせる
・社会的証明:多くの人が評価する意見を加える
・権威性:有名人やプロなどの権威性のある意見を加える

コピーライティングは、記事を書くうえで非常に強力なスキルですが、コピーライティングを使いたいがために嘘やデマの情報を用いることは絶対にNGです。

嘘、デマはすぐに読者にバレます。

バレた時点で、あなたのサイトの信頼性も失われますし、SNSであなたのサイトが良くないと拡散されるなどデメリットしかありません。

商品をよく調べて、確実で正確な情報を発信するよう心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました